スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国へ

博多方面へ行ったことはアップしていましたが、実はその先の韓国にも行っていました。
何枚かの写真と韓国で感じたことをメモします。
110905a.jpg
南浦の屋台通りです。
博多の屋台が減ったのを見た直後なので、この圧倒される屋台の数、その活気にびっくりです。
アクセサリー、シャツ、帽子、靴下、ベルト、スカーフ、軽食、、、平日夜なのに人がわんさかです。
110905b.jpg
翌日は韓国版新幹線KTXで東テグまで。
世界陸上をやっていたテグです。
なんとKTXに乗るまで改札がありません。
KTXの中で検札がありません。駅で降りても改札がありません。
なんと、スルーです。帰りのムグンファ号でも同様でした。
KTXとムグンファの切符をあらかじめ手配してもらった韓国の旅行代理店に質問すると、以前は自動改札があったものの故障が多く不評で撤去したそうです。
そして、民度も高まっているので、基本検札なしとのこと。
驚きです。日本で新幹線を改札なしで運航したらどうなるでしょうか。。。。
しかもKTXの特室(グリーン車)に乗ったのですが、水、新聞、スナック、ヘッドホン、アイマスクがFREEです。
110905f.jpg
一方、地下鉄には自動改札があります。
日本のようにその度に買う切符もありますが、SuicaやPASMOのようなものがあります。
上のリング型のものが最近台頭してきたMybiという電子マネーです。
地下鉄もコンビニもOKです。Edyで地下鉄に乗れる感覚でしょうか。
下のストラップ型がガイドブックに書いてあったので早々に買った「ハナロカード」です。
これは最近縮小傾向とかで、地下鉄の駅でしか買えないとか。
韓国の地下鉄は駅間でも携帯の電波通じるようです。
日本のように車内で携帯禁止というマナーはないようで、だれもが携帯でしゃべっています。
また、若者はほとんどスマホです。
ちょっと調べたところ、「カカオトーク」をやるためのようです。
SMSを使ったサービスですが、SMSのように送受信に課金されず(韓国では直接のショートメッセージの際、送信側にも受信側にも課金されるそうです。)カカオトークはそのあたりをクリアしているとか。
110905c.jpg
東テグからは目的地までタクシーを使いました。
韓国には黒いタクシーとその他のタクシーがあります。
黒いタクシーは「模範タクシー」と言って、無事故無違反好マナーでないと運行できません。
その代わり、ちょっとお高いです。とは言っても、日本のタクシーに比べたら各段に安いです。
この写真のように、模範タクシー乗り場と一般タクシー乗り場が分けられています。
たぶんヒュンダイの最高級車のタクシーに乗りました。
韓国のタクシーは自動では扉は開かず、自分で開けて乗車し、自分で開けて下車し、扉を閉めます。
現地の方は一人で乗る時も、助手席にズンと乗り込みます。
110905e.jpg
釜山タワーのある公園にチェジウさんの記念撮影用人形がありました。
一時期の大人気は過ぎたのか、結構観光客がいるのに、誰も写真を撮っていませんでした。

その他、いくつか。
・トイレでは紙は流しません。個室内にあるごみ箱へ。
・ビリヤードが大流行のようです。
・地下鉄車内で靴下とかを売る人がいます。
・地下鉄のシルバーシートにはちゃんとお年寄りが座っています。若者、労働者は絶対に座っていません。すばらしい。
・日本で言う違法駐車(韓国では違法ではないのでしょう)がたくさん。
・車の扉の縁(へり)にウレタンのブロックを貼っています。
・ナンバーついていないバイクが走っています。(ナンバーありもある。)
・バイクは250ccくらいでもノーヘルです。
・セミの鳴き方が日本と違います。抑揚がありません。ジーーーーッって感じ。
・日本ではよく見るティッシュ配りがありません。

長くなりました。ではでは。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

現在の富士山
山中湖村提供のガジェットです
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
プロフィール

和田格(いたる)

Author:和田格(いたる)

東京都世田谷区在住
都内私立大学勤務

お供のデジカメの主力機種はRICOH GX200Canon IXY 410Fです。

過去のフィルム写真作品のページはeven-lifeです。

Twitterはmtcrow_twです。

facebookはitaru.wadaです。

メールフォーム
和田への連絡は,このフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。